FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴン(22.5°)

どらごん22.5の1
どらごん22.5の2どらごん22.5の3
作品名:ドラゴン(22.5°)
創作者:六也
 用紙:ホイル紙+カラペ(不切正方形1枚折り)

六也の創作折り紙、今回は「ドラゴン(22.5°)」です。
以前につくった「ドラゴン」のリメイク?ですね。
円領域分子法で作成した展開図を22.5°系にまとめなおしました。
折り紙用語の”洗練化”という作業です。(本当に洗練されたかはわかりませんが)

にんいかく22.5
洗練化前↑(クリックで拡大)           洗練化後↑(クリックで拡大)

洗練化前が22.5°系に近かったので、あまり大きな変化はないですね。
少し首が短くなって、頭が大きくなりました。(比率的に)

洗練化すると圧倒的に折りやすくなるんですが、
初めに設計したカドの長さの比を、ある程度変えなければならないんですよね。
折りやすさを取るか、理想的なカド比を取るか。
とはいえ、もし他の人に折ってもらおうと言うなら、洗練化はかなり重要だと思います。
また、一般に、洗練化は見た目の向上にも繋がるそうです。


今回はガチガチの22.5°系に洗練化しましたが、
もっとゆるーく洗練化をかければ、もう少し良い比率で折れたかもしれません。
まだまだ勉強ですね。

どらごんと22.5
どちらが好み?





今さらなんですが、
このブログにある画像、展開図などは無断転載禁止でお願いします。

最近、あるサイトで自分の展開図が勝手に貼られてるのを見つけたんですね。
紹介してくれるのは本当にありがたいのですが、
やっぱり画像を無断で貼られるのは、いい気持ちがしないので。

これからも「折り紙66」をよろしくお願い致します。


| オリジナル | 18:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは
新作すてきですね。色合いもすごく好きです。

あれから息子と2人で、じっくり見せてもらいました。
もう、すごいすごいの連発で、ため息出てました。

作品のデザインはもちろん、紙の質感、色合い、バックの紙の色までこだわりが見えて、ほんとに何度見ても飽きません。
このブログはギャラリーのようです。

カメラのアングルも素晴らしくて、
どれもこれもかっこいいです。
息子は、食い入るように細部まで観察してました。

折り紙情報も満載で、ありがたいです。
クリスマスプレゼントは、『神谷哲史作品集』に決まりました。

紙のよいのを私が探してあげられなくて、
今はA4の色つきのコピー用紙をカットして折っています。
六也さんが使っておられるような紙を通信販売で購入できるお店 ご存じでしたら、
お手数ですが、教えていただけないでしょうか。

急ぎませんので、お時間あるときにお願いいたします。

| ai | 2009/12/02 11:44 | URL |

コメントありがとうございます。

自分のブログをそこまで楽しんでいただいて、
これほど嬉しいことはないです。ブログやっててよかったです^^

最近忙しく、折り紙をやる余裕がなくて、
もどかしい日々を過ごしているんですが、
これからも楽しんでいただけるように、更新頑張りたいと思います。

さて、紙の件ですが。
僕は通信販売で紙を買ったことがないので、あまり多くは知らないのですが、
「おりがみはうす」http://www.origamihouse.jp/
のページの中に、「おりがみはうすオンラインショップ」があります。
ここには色々な種類、大きさの紙がありますし、ほとんどが折り紙用です。
僕も利用したいな、と以前から思っていました。
ブログ記事で使用している「ホイル紙」や「ローマストーン」も販売していますよ。

ここを利用されてみてはいかがでしょうか。

あと、もし機会があれば、
大きな文房具店などに行って、実際に紙を見ながら選んでみるのもオススメです。
紙の質感や厚さなどもよくわかりますし、
この紙であれを折ろうとか、想像しながら選ぶのってすごく楽しいんです。
関西地方のお店をよく知らなくて申し訳ないのですが、機会があれば、ぜひ。

それでは、また。

| 六也 | 2009/12/03 18:23 | URL |

お忙しいところ、早々に丁寧なお返事いただいて、恐縮です。
おりがみはうすで買ってみようと思います。
今までに、知っている限りの文房具店を探したのですが、
大きさとか厚みとか、なかなかちょうどいいのがなくて・・・

六也さんの使っておられるカラペという紙が気になって、
ネットで検索してみたのですが、
包装用のあの薄ーい紙なんでしょうか?
また質問になってしまってすみません。
息子が、“カラペ”を買ってくれ とうるさいもので・・・

| ai | 2009/12/03 21:43 | URL |

カラペは、あの薄い包装紙のことです。
かなり薄いので、アルミホイルやホイル紙を裏打ちすることが多いです。
虫など、かなり細かい作品ではカラペだけで折ることもありますが。

| 六也 | 2009/12/04 00:51 | URL |

ありがとうございます。
そうですか。なんか技術が必要みたいですね。
でもとりあえず、買ってみようかな。

今、折り紙のこと記事にしたので、よろしかったら見てください。
勝手に六也さんのことも書いてます。
まだブログに不慣れで、こういう場合のマナーをよく知らないので、失礼だったらすみません。

お忙しいのに、お付き合いありがとうございました。

| ai | 2009/12/04 01:13 | URL |

はじめまして、貴方の作品を見させて頂きました。私もいくつか作品を創作してきましたが、六也さんの技術をみせられて、やはり上には上がいるなと唸らされた次第です。同時に、今まで以上に折り紙が好きになりました。あと、よろしかったら私のブログも覗いてみてください。

| origamistar | 2010/04/21 20:13 | URL | ≫ EDIT

PS:前日のコメントで、一つ言い忘れた事がありました。2体の
ドラゴンですが、私の好みは洗練化前のバージョンです。太くて長い首が怪物らしくていいですね。

| origamistar | 2010/04/22 16:04 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。
赤ドラゴンは僕も気に入っています!

最近まったく更新できていないのですが、近々(?)更新したいと思っているので、
よかったら、また見に来てください。

ブログ訪問させていただきます!

| 六也 | 2010/04/22 20:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://origami66.blog34.fc2.com/tb.php/35-a21bdc6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。