2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴン(22.5°)

どらごん22.5の1
どらごん22.5の2どらごん22.5の3
作品名:ドラゴン(22.5°)
創作者:六也
 用紙:ホイル紙+カラペ(不切正方形1枚折り)

六也の創作折り紙、今回は「ドラゴン(22.5°)」です。
以前につくった「ドラゴン」のリメイク?ですね。
円領域分子法で作成した展開図を22.5°系にまとめなおしました。
折り紙用語の”洗練化”という作業です。(本当に洗練されたかはわかりませんが)

にんいかく22.5
洗練化前↑(クリックで拡大)           洗練化後↑(クリックで拡大)

洗練化前が22.5°系に近かったので、あまり大きな変化はないですね。
少し首が短くなって、頭が大きくなりました。(比率的に)

洗練化すると圧倒的に折りやすくなるんですが、
初めに設計したカドの長さの比を、ある程度変えなければならないんですよね。
折りやすさを取るか、理想的なカド比を取るか。
とはいえ、もし他の人に折ってもらおうと言うなら、洗練化はかなり重要だと思います。
また、一般に、洗練化は見た目の向上にも繋がるそうです。


今回はガチガチの22.5°系に洗練化しましたが、
もっとゆるーく洗練化をかければ、もう少し良い比率で折れたかもしれません。
まだまだ勉強ですね。

どらごんと22.5
どちらが好み?





今さらなんですが、
このブログにある画像、展開図などは無断転載禁止でお願いします。

最近、あるサイトで自分の展開図が勝手に貼られてるのを見つけたんですね。
紹介してくれるのは本当にありがたいのですが、
やっぱり画像を無断で貼られるのは、いい気持ちがしないので。

これからも「折り紙66」をよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

| オリジナル | 18:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。