≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Vaquita

コガシラネズミイルカ
作品名:Vaquita
創作者:Kade Chan
折り手:六也
 用紙:OKゴールデンリバー(不切正方形1枚折り)

今回紹介するのは、Kade Chanさんの「Vaquita」(コガシラネズミイルカ)です。
特徴的な側面のデザインがかっこいい。
体がばらけないように止め折りの工夫もされています。
コガシラネズミイルカは絶滅の危機に瀕しているのだそう。

第21回折紙探偵団コンベンションで受講した作品です。



今年もコンベンションに参加してきました!
なんだかコンベンション参加報告ブログになりつつありますね…

Flickrにも順次講習作品をアップしますので
よかったら見てやってください。

それでは、また。


スポンサーサイト

| Kade Chanさん | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フグ

フグ
作品名:フグ
創作者:柏村卓朗
折り手:六也
 用紙:楮紙+カラペ(不切正方形1枚折り)

今回紹介するのは、柏村卓朗さんの「フグ」です。
リアルでありながら、とても可愛らしい作品ですね。
また、3次元的な造形を意識して創作されたそうで
前部分の止め折り(?)も面白いです。

第20回折紙探偵団コンベンションで受講した作品です。



コンベンションに参加してきました!

今回のコンベンションで特に印象に残ったのが「集団創作演習」です。
各班5,6人ずつに分かれて1つの複合作品を創作→最後に発表というものだったのですが…
いやー難しかった。
改めて自分の即興力の無さや仕上げのレパートリーの少なさを感じました…
でも本当にいい刺激を受けました。
見ず知らずの方々と折り紙創作するなんて、なかなか体験できないですからね。
さらに創作活動に精進していきたいと思いました。

残念なことに、今回は諸事情により作品を展示することができませんでした…
次回こそは展示を目指したいと思います!

私が受講した講習作品の写真(私が本折りしたもの)を
Flickrにupしましたので、よろしければご覧ください。

六也のFlickrページ

それでは、また。



―おまけ―
集合!

| 柏村卓朗さん | 15:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベタ

ベタ
作品名:ベタ
創作者:Robert J. Lang
折り手:六也
 出典:折紙探偵団マガジン116号(日本折紙学会)
 用紙:雲竜紙(不切正方形1枚折り)

今回紹介するのは、Langさんの「ベタ」です。
比較的少ない手順で美しい熱帯魚を折ることができます。

ヒレの仕上げ方で個性を出せそうです。

用紙は白地に青の雲竜紙を使って
涼しげなイメージに。



もうすぐ「第20回折紙探偵団コンベンション」ですね。
私は今年も参加します!

今回は作品展示もさせてもらおうと思っています。
ちょっとドキドキですが。

それでは、また。


| Robert J. Langさん | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェネック

フェネック1
フェネック2フェネック3
作品名:フェネック
創作者:六也
 用紙:和紙(不切正方形1枚折り)

六也の創作折り紙、今回は「フェネック」です。
今回も基本形までは22.5°系。

顔は小鳥の基本形から出来ています。
小鳥の基本形をいじっているときに耳の長い動物っぽくなったので
フェネックにしようかなと。
私は顔のパーツから作り始めることが多いですね。

足は割と長めにしたので、ある程度ポーズづけが可能です。
フェネック4
こんなお座りポーズや

フェネック5
歩く姿なんかも。(上の写真はカラペ+カラペ)



今回使用した和紙は京都の和紙屋で購入しました。
最近出張に行く機会が多く、
出張先にある和紙屋でその土地の和紙を買うことにはまっています。

…もちろん仕事が終わった後にですよ:)

それでは、また。
フェネック6


| オリジナル | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャム猫2

シャム猫2_1
シャム猫2_2シャム猫2_3
作品名:シャム猫
創作者:六也
 用紙:楮紙+カラペ(不切正方形1枚折り)

六也の創作折り紙、今回は「シャム猫」です。
インサイドアウトは以前に創作した「シャム猫」のものを一部利用しました。
前作とは違い、基本形までは22.5°でまとめています。
構造はかなり単純ですが。



最近、Flickrを始めました。

六也のFlickrページ

ブログでは紹介していない作品も紹介していますので、
ぜひご覧ください!

それでは、また。

| オリジナル | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。